とにかく簡単!1000円カットの利用方法をチェックしてみよう

最初に券売機でチケットを買う

1000円カットのお店には、入ってすぐのところに券売機があります。1000円カットといっても税抜き表示のお店が多く、税込みでは1080円になるので注意しておきましょう。券売機でチケットを買ったら、待合席に順番通り並んで座わります。前の人が呼ばれたら詰めていく仕組みです。基本的に雑誌などのサービスもないため、順番が来るまではスマホなどで時間をつぶしておきます。

持ち物は専用の什器に収納できる

自分の順番が来たら散髪スペースに案内されるので、最初に購入したチケットをスタッフに渡しましょう。上着やカバンなどの持ち物は、専用の什器に収納できるので便利です。髪型の希望を伝えると、すぐに散髪が始まります。1000円カットはスピード重視でサービスが提供されており、散髪中のセールストークもありません。カット時間は10分程度で、仕上がりの確認も一度だけです。もう少し短くしてもらいたいときは、遠慮なく伝えておきましょう。

ネットで混雑状況を確認できる

仕上がりの確認が終わり、毛くずを専用の機械で取り除いてもらえばカットは終了です。預けた持ち物を忘れないよう、カットが終了したら速やかに退店しましょう。1000円カットのお店は予約に対応していないので、ネットで混雑状況を確認しておくのもおすすめです。並んだ順番にカットされるため、スタッフの指名もできません。現金払いがほとんどですが、一部のお店は電子マネーにも対応しています。とにかく簡単なので、ぜひ気軽に行ってみて下さい。

1000円カットのFCは、シャンプーやカラーなどのサービスを省き、予約が必要ないことから、コストパフォーマンスを重視する現代人に適したスタイルが高く評価されています。